森の中の淑女たち

上映権付きDVDは、学校や公共団体での上映会や研修会にてご使用になれます。ご購入希望者はパンドラホームページのお問い合わせフォームからお申込みください。
お問合せ・注文先:パンドラ ℡ 03-3555-3987/info@pan-dora.co.jp 
お申し込み方法

『森の中の淑女たち』
監督:シンシア・スコット
1990年|カラー|101分|カナダ|日本語字幕版
1990年マンハイム国際映画祭グランプリ/バンクーバー国際映画祭観客賞
1991年クレテーユ国際女性映画祭観客賞/ジニー賞最優秀編集賞受賞。
1992年カネボウ国際女性映画週間オープニング作品受賞。
価格:52,500円 (税込・上映権付き 〔学校・団体など公共利用に限る〕)

カナダ、ケベック州の森。一台のバスがエンストを起こしたが、ガソリンスタンドも人家もない。乗客7人は全員が高齢女性で、20代の運転手も女性。この8人の女性が暮らしを共にしながらサバイブする中で、人生を振り返る。それぞれの大切な人生。それを見る観客には、ゆったりした気持ちが広がってゆき、見終わった後、いつまでも余韻に浸っていたくなる。
シンシア・スコット監督は、脚本を最後まで決め込まず、「異なる人生を経た高齢女性の乗ったバスが故障し、運転手と共に共同生活をする」、という大まかな状況設定だけを決め、運転手役以外は、演技経験のない女性たちを起用して、本作を撮影した。出演者の平均年齢は76才だったそうで、ドキュメンタリー畑だったスコット監督自身も、51才にして、本作で初の劇映画に挑戦。1993年、日本では岩波ホールで公開し大ヒットした。

広告